PROGRAM

ミュージック プログラム

  • ART
  • MUSIC
    SOUND BRIDGE

音楽に誘われ、港まちに 集う人々
People allured by the music and get together in Minatomachi
多彩な音色が奏でられる港まちの週末。今年はより日常やまちに 溶け込んだ音楽体験を演出します。古くは17世紀の音楽から、今生まれた ばかりの音楽まで、クラシックや現代音楽、邦楽、ジャズ、ポピュラーなど、 時代、ジャンルを超えた良質な公演をちりばめました。
また、港文化小劇場におけるホールでの公演もありながら、 野外でのグランドピアノの演奏、現代アートの展示会場である 港まちポットラックビルで、作品に囲まれての定期的なコンサート、 名古屋港水族館でのイルカパフォーマンスとの共演など、さまざまな場所 での公演を企画しています。港まちに溶け込んだ各種会場の中で、 音楽ファンの方も初心者の方も、ここでしか出会えない音楽や、 その音楽を伝える奏者との一期一会をお楽しみください。

企画|岩田彩子、岩田珠美

Weekends of the Nagoya Port area with colorful timbres. This year, we produce a sound experience deeply embedded into the everyday life. Spanning from the 17th century music to the latest creation, a collection of first-class performances of classical music, Japanese music, Jazz and popular music are put together across different era and genres.
In addition to the concerts in Nagoya City Minato Playhouse, the program comprises a wide range of non-conventional performances such as an open-air grand piano installation, concerts surrounded by contemporary art pieces at Minatomachi POTLUCK Building and collaboration with the dolphin performance at Port of Nagoya Public Aquarium. Venues in the local context will offer serendipitous and site-specific encounters with music and musicians for both beginners and connoisseurs of music.

Planning|Ayako Iwata, Tamami Iwata


10.14(土) トーク12:30-13:30/コンサート13:30-14:30
10.29(日) 17:00-18:00
11.3(金・祝) 15:00-16:00
11.4(土) 14:00-15:00
11.12(日) 17:00-18:00
11.23(木・祝) 12:30-13:30
11.23(木・祝)15:30-16:30
11.24(金)11:00-12:00
11.25(土) 15:30-16:30
11.26(日)15:00-16:00
12.1(金) 15:30-16:15
12.2(土)18:00-19:00
12.3(日)①11:20-11:50 ②13:00-13:30
12.8(金)14:30-15:30
12.9(土)16:00-17:00

SUNDAY CONCERT |サンデーコンサート
現代アートの展示空間が、日曜日だけコンサート会場に変わります。
10.22(日)11:30−12:00/13:30−14:00
11.5(日)11:30−12:00/13:30−14:00
11.12(日)11:30−12:00/13:30−14:00
11.26(日)11:30−12:00/13:30−14:00
12.3(日)11:30−12:00/13:30−14:00
12.10(日)11:30−12:00/13:30−14:00
10.29(日)11:30−12:00/13:30−14:00

SOUND BRIDGE |サウンド・ブリッジ
多様な音楽のジャンルから多彩なアーティストが港まちに登場。
かつて港まちとして大いに賑わった痕跡や港まちならではの風景、港まちにあふれるさまざまな音を感じながら、アーティストが奏でる調べとともに、まち中を楽しむプログラムです。
往年の盛り場であった港まちの情景を残す酒場をハシゴする流し公演や、アーティストが水辺の風や波の音、船の軋みに耳をそばだてながら、ビルや広場、桟橋を巡り歩き、さまざまな場所で音を奏でる公演を行ないます。また港まちにあるお店とともに展覧会場を舞台に企画する公演など、まちのさまざまな場所で音が紡がれることで、その時その場限りの音楽が生まれます。



企画・コーディネート|新見永治 Eiji Shimmi
A variety of artists appear in the Nagoya Port area across all genres of music. The program is designed for the audience to enjoy the area together with the music played by the artists. The participants can see and feel the unique sceneries and the memories of when its streets were bustling. A bar hopping performance will take you to the once glorious old pubs in the area, and a session of simultaneous concerts will have artists walking around the buildings, squares and the bridge to play music, resonating with the ambient sound of the waterfront ? the wind, the waves and the creak of the ships. A collaborative concert with a local restaurant will take over an exhibition venue. Sound activates various spaces around this area, creating site-specific, one-time-only music.

Planning, Coordination|Eiji Shinmi

みなと音めぐり

SOUND BRIDGE

みなと流し

SOUND BRIDGE