PROJECT
10.24(土)–12.13(日)11:00–19:00 [木曜、金曜、土曜、日曜、祝日 ]
みなとまち空き家プロジェクト
BACK
Minatomachi Vacant-houses Project
みなとまち空き家プロジェクト

「みなとまち空き家プロジェクト」2017  撮影|怡土鉄夫

「みなとまち空き家プロジェクト」は、中部地区で建築を学ぶ有志の学生とともに港まちを舞台に、空き家問題、建築活動に取り組むプロジェクトです。5年間の活動をまとめるアーカイブの展示とともに、会期中リノベーション屋台がまちなかをめぐります。

日時 10.24(土)–12.13(日)11:00–19:00
木曜、金曜、土曜、日曜、祝日 開場
会場 スーパーギャラリー
共同企画・監修 米澤 隆(建築家/アッセンブリッジ・ナゴヤ アーキテクト)
アドバイザー 川勝真一(RADディレクター/建築リサーチャー)
Date / Time 10.24–12.13
Open Thursday to Sunday and Holiday
11:00–19:00
Venues Super Gallery
Supervision Takashi Yonezawa( Architect )
Advisor Shinichi Kawakatsu( Director, RAD/Architectural Researcher )
川勝真一/ Shinichi Kawakatsu

1983年兵庫県生まれ、京都府在住。
2008年に建築的領域の可能性をリサーチするインディペンデントプロジェクトRAD(Research for Architectural Domain)を設立。建築展の企画、参加型の改修ワークショップ、都市の資源と課題調査の実施などを通じて、建築と社会の関わり方、建築家の役割についてのリサーチを行っている。