ARTISTS

SOUND BRIDGE / サウンドブリッジ

  • ART
  • MUSIC
おおしまたくろう

おおしまたくろう

Takuro Oshima

1992年京都府生まれ、同地在住。
PLAY A DAY(毎日PLAYする)をモットーに、身近な道具を改変した楽器の制作とそれらを組み合わせた少し不思議なパフォーマンスを行う。音楽や楽器の名を借りた遊びやユーモアによって社会の不寛容さをマッサージすることを目指す。
近作に、車のウィンカーのタイミングのズレを利用したグルーヴマシーン「NB-606」、スケートボードとエレキギターを組み合わせた道楽楽器「滑琴(かっきん)」など。音の実験ワークショップ「SOUNDやろうぜ」を主宰。

Wed|https://oshimatakuro.tumblr.com
動画|https://www.youtube.com/watch?v=c8J9eT7dW5U